無料ホームページ ブログ(blog)
SARIALUMA 早くお迎えに行ってあげてほしい

SARIALUMA

イタリアングレイハウンドのアドリアン・ルチーア・マルロとご主人サマ・嬢・坊との生活を綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

早くお迎えに行ってあげてほしい

昨日からいろいろなサイトさんで紹介されています。
あまりにも酷い現実。
こういう病んでいる人が世の中で普通の顔して暮らしているのかと思うと恐ろしいです。
散歩のとき、ちょっとコンビニに・・・って思うことあるのはわかるけど、決して我が子から目を離さないで。

私が小学3年生だったころ、うちで飼っていた狆が盗まれました。
丁度夏休みで私と母だけで母の実家に泊まりに行っていた間に、父が昼間ずっと家に入れて置きっぱなしにするのはかわいそうだからと、玄関と門の間に犬をつないでいたのです。
でもその犬はしばらくして帰ってきたんです。自力で。
真っ黒に汚れて、首には引きちぎった汚い紐がついていました。
普段はただひたすら寝てばかりいるグータラわんこだったので、とても驚きました。嬉しかった。
でも、今思えば両親も私も甘かったのですが、また同じことを繰り替えしてしまったんです。ちょっと買い物に行く間に玄関につないでいたら、また盗まれました。もう帰ってきませんでした。
その後実家では犬を飼っていません。(ネコはいますが。)
当時子供だった私は、その犬は盗んでまで欲しいと望んだ人に飼われてきっと可愛がってもらえてるはずだ、と思うことにしたと記憶してます。
今の時代は盗む目的が今回のようなことが有り得ます。自分が飼い主という立場になった今、我が子たちを守るのは私の責任。

早くこの子が愛する飼い主さんの元に帰れることを願ってます。
もし、ご存知の方がいたら連絡してあげてください。

http://lovedog.mods.jp/sd2.htm
スポンサーサイト
  1. 2005/03/29(火) 15:21:01|
  2. イタリアングレイハウンド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ドライブボックス | ホーム | ひげカット>>

コメント

怖くてそのサイトを見る事が出来なかったのですが、今、見ました。
どうしてこのような残虐な行為が出来るのか理解が出来ません。
一日も早く飼い主さんの元に帰れますように。
>自分が飼い主という立場になった今、我が子たちを守るのは私の責任。
本当にそう思います。
私はステラを車に残して離れる事も怖くて出来ません。



  1. 2005/03/29(火) 20:43:27 |
  2. URL |
  3. nonko #-
  4. [ 編集]

全くです。理解などできません。
普通に愛されて育てられた家庭犬なら、きっと人間みんなを信用していると思います。
それを逆手にとって残虐なことをするなんて信じられません。
せめて飼い主さんの手で埋葬してあげて欲しいと思います。
  1. 2005/03/29(火) 22:06:21 |
  2. URL |
  3. あどるちママ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adolejp.blog5.fc2.com/tb.php/49-6202d6fe

あどるちまるママ

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。